ばね指(弾発指)

特徴

ドケルバン病は手首での腱鞘炎であることに対しまして、
ばね指は指の腱鞘炎で、弾発指とも呼ばれます。
指の部分で起きた腱鞘炎が進行すると、指の曲げ伸ばしに引っ掛かりが生じます。
これを「ばね指」または「弾発指」と呼んでいます。
さらに悪化すると指を動かせない状態となるため、注意が必要です。

妊娠出産期や更年期の女性に多くみられるという特徴があります。
また、スポーツや仕事などで指を使う方にもみられます。

原因

妊娠後期や出産直後の女性に多くみられる原因は、出産後の抱っこなどによる指への負担や、
妊娠や出産によるホルモンが挙げられます。
更年期の女性に多くみられる原因となるのは、主に家事による指への負担や、
閉経によるホルモンバランスの変化です。
このほか、料理人やゴルファーなど指に強い負荷がかかることも原因となります。

当院での治療法

まずは灸やマッサージを用いて前腕の筋緊張を緩和します。
次に手のひらや患部となっている指へと進んでまいります。
その後、血行促進、気血循環を目的に按摩、オイルマッサージなどを行ってまいります。

PAGE TOP